本サイトについて

妊娠・出産のこと
書き手: 岡本 みどり

初めての妊娠・出産で不安になっていませんか?
私は28歳、2児の母であり、なんとこの記事を書いている最中に、3人目の赤ちゃんがお腹にいることが判明しちゃった妊婦さんです(^^)
3人目と書きましたが、実は5番目の赤ちゃんなんです。妊娠・出産と流産を経験して、様々な思いがあり、それを記事にしてみたくて、頑張って書いてみました。
妊娠というのは女性にとって、人生の中で一番大変なことです。私は4度妊娠し、二人を出産、一人は子宮外妊娠の疑いから流産(医者も判断に困る症状だったので、はっきりとは分かりませんが)一人は稽留流産で失いました。
無事に出産に至った妊娠ももちろんですが、流産の危険から不安になっている人に少しでも勇気や元気を持ってもらいたい、励ましてあげたいと思っています。
大仕事の出産と新生児のお世話など、初めてで不安なことばかりだけど、自分一人ではなく沢山の仲間がいて、それぞれに奮闘してるんだなってことを知って、産後の精神的な不安を和らげることができれば幸いです。特に、「母性と父性」は妊娠による男女の気持ちの違いを知ることでトラブルが減ると思うのでお勧めですよ♪

 

帝王切開での出産のこと
書き手: 森下 美紀

帝王切開ってやっぱり不安ですよね…
神奈川県にて帝王切開で産まれた私。母はしょっちゅう帝王切開時の「痛かった!」という話をしてくれたので、私にとって帝王切開はとても怖いものでした。だって『三途の川が見えた』とまで言われたのですから・・・
そしてそんな私も結婚をして、妊娠検査薬が陽性に。病院に行くと妊娠確定とともに子宮筋腫も見つかって…高確率で帝王切開による出産になると言われてしまいました。嬉しい妊娠の確定だったのに、一気に不安と恐怖に包まれてしまいました。報告を聞いた母親もしばし絶句…。
その後に「私のせいで遺伝してしまってごめんね」と言われました。
初めての妊娠、初めての手術だったので恐怖心が強く、少しでも安心するためにいろいろ情報収集したものです。実際、いろいろ集めた情報が病院によって違っていたりもしたのですが、それでも知識として知っているのと、知らないのとでは安心感がまったく違います!
しかし、無事に出産を終えてしまった今の私は、帝王切開でよかったと心から思っています。いつ産まれるか、いつ陣痛がくるかってビクビクしなくてよかったし、何時間も陣痛で苦しむことがなかったから。
帝王切開と言われると誰だって怖いだろうし、不安にもなると思います。だけど、帝王切開にもメリットはあります。そしてなにより無事に赤ちゃんを産むことに変わりはないので大丈夫!!一体験談として読んでいただいて、帝王切開への心構えの助けになれたらなと思います。

 

母乳育児のこと
書き手: 吉永 玲子

私は現在1歳になる息子を完全母乳育児で育てている専業主婦です。
『おっぱいなんてなんにもしなくても出る』と漠然と思っている方、逆に母乳育児がしたいのにおっぱいが足りていなかったり、トラブルに悩まされている方、いらっしゃいますよね??私も正直、赤ちゃんを出産したら母乳は出るものだと思っていました。が、全然足りない&トラブル続きでした。。。
『もっとおっぱい飲みたい~』と泣く息子に、おっぱいをあげれないママで不甲斐なくて情けなくて申し訳なさでいっぱいでした。同じように悩んでいる方、苦しんでいらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。そんなママさん達のほんの少しでも力になりたいと思いました。
私みたいに苦しまず楽しい母乳育児をしてもらいたい!!同じ苦しい経験をしてきたからこそ、ほんの少しでも力になれたら嬉しいし、少しでもお助けのヒントにでもなれれば幸いです。

 

離乳食のこと
書き手: 伊藤 真美

「いつからはじめればいいの?」「食べないけど大丈夫?」「食べてくれるようになったけどこれは食べさせてもいいの?」
これは長男の離乳食を始めたときに、私が悩んだり、不安に感じた事のごくごく一部です!
離乳食では、時期や与えていいもの、作り方・・本当に沢山悩んできました(:_:)大変でしたが、徐々に沢山食べてくれる息子の成長が嬉しく、寝不足になりながら、納得できるまで!徹底的に情報収集したものです(^^ゞ楽しみな離乳食と赤ちゃんの成長ですが、不安や悩みも沢山出てきますよね・・・
でも大丈夫です(^^)!!皆さんそれを経験して、そして乗り越えています♪
離乳食の始め方からスタートして、最終的には私がはまった可愛い離乳食や、子供の喜ぶお子様ランチ離乳食の作り方までをレポートします。
ただでさえ忙しい育児に加えて、初めての離乳食!悩んでいませんか?これから離乳食を始めるママと赤ちゃんの為に役立つように!!私の経験や調べた知識を、まとめてみました♪ 赤ちゃんと離乳食をたくさん楽しみましょう☆

 

ベビー用品のこと
書き手: 高田 彩子

6か月の赤ちゃんがいる、25歳の主婦です。
赤ちゃんのお世話をしていく中で、成長を感じ取ることが、毎日とても楽しみです。妊婦期にベビー用品店を初めて訪れたとき、商品の多さに圧倒されて、何も買わずにお店を出た経験があります。まず、何を買っていいのかわからない!最新の育児グッズはたくさんあるけれど、どんなシーンでどのくらい使うものなのだろうかと疑問ばかり浮かびました。
初めて出産をされる方は、私と同じような経験をきっとされていると思います。ベビー用品店では、数え切れないほどのベビー用品がありますが、お店の商品を全部買うのは、とても無理ですよね。これからベビー用品を揃えるけれど、何を揃えるか迷われている方もいると思います。
ここでは、私が使ったベビー用品の中でも、便利なもの、イマイチだったものを実体験をもとにまとめてみました。ぜひ、これからご出産される方、ベビー用品の選び方の参考にされてくださいね。

 

編集者・サイト運営者: 堂脇 優
サイト名: 知りたい!妊娠・出産・育児のこと
サイト概要: 赤ちゃんのことを考えると楽しみだったり、一方で、戸惑ったり、不安を感じたり、、、妊娠・出産・帝王切開・育児を経験した5人のママさん達の実体験を綴りました。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る